読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017/2/12 奈良県選手権社会人代表決定戦決勝 ディアブロッサ奈良対大和クラブ

D奈良0-0(0-0、0-0、0-0、PK3-1)大和(@奈良県フットボールセンター) 試合は一進一退の展開。サイドから崩しに行くD奈良に対し、大和は奪ってからその裏を早めに突いてゴールを狙う。両チームともチャンスはあるがD奈良は最後の局面…

2016/7/18 奈良県選手権準決勝 ディアブロッサ奈良対天理大学サッカー部

D奈良0-4(0-1)天理大(@奈良県フットボールセンター) 序盤テクニックで上回るD奈良が両サイドから攻めを見せるも、徐々に天理大が中央の縦のボールから外の裏を狙う形で対抗。そして天理大はギリギリのタイミングで右サイドを抜け出すと、折り返…

2016/5/8 奈良県選手権社会人代表決定戦決勝 ディアブロッサ奈良対大和クラブ

D奈良3-1(1-0)大和ク(@奈良県フットボールセンター) 試合は序盤からD奈良がボールを持って動かす展開。10分過ぎには左サイドを崩してからのクロスをファーサイドで待っていた椿本が頭で折り返し、最後は細川堅が押し込み先制点を奪う。大和ク…

2015/8/9 奈良県選手権大会準決勝 ディアブロッサ奈良対天理大学

D奈良1-3(0-1)天理大(@奈良県フットボールセンター) 前半天理大はバイタルエリアまでボールを運び、D奈良DFラインの裏に抜ける選手にボールを送り込みチャンスを伺う。対するD奈良はこれを凌ぐとFW山本へ縦のボールを送り、ここから外へ繋…

2015/5/3 奈良県選手権社会人予選 ディアブロッサ奈良対アスペガスFC

D奈良1-1(1-0、0-1、延長0-0、PK8-7)アスペガス(@奈良県フットボールセンター) ゲームは全体として足元の技術に勝るD奈良が支配。早い時間帯に直接FKがアスペガスDFの脚に当たりそのままゴールへ入るオウンゴールでD奈良が先制…

2014/6/29 奈良県選手権大会決勝 ディアブロッサ奈良対奈良クラブ

D奈良1-2(1-1)奈良C(@橿原公苑陸上競技場) 先に得点経過について簡単に纏めると、前半右CKからの混戦を山本が押し込みD奈良が先制するも、奈良Cは左サイド遠目のFKを馬場が直接叩き込み同点に追い付き1-1で前半終了。後半に入ってなか…

2014/6/22 奈良県選手権大会準決勝 奈良クラブ対天理大学

奈良C3-1(0-0、1-1、延長前1-0)天理大 2日連続の試合ということあってか主力の大半を温存した奈良C。それでも数少ないレギュラー組であるCBの三浦、伊澤とボランチ馬場が中央を固め、そこから前線へシンプルにボールを送り込む。天理大は…

2014/6/22 奈良県選手権大会準決勝 ディアブロッサ奈良対ディアブロッサ高田U-18

D奈良6-1(3-0)D高田U-18(@奈良県フットボールセンター) 自分の記憶が間違っていなければ、ユースが出来るという話を自分が初めて聞いたのは2008年の2月、雪の降る中トップチームの練習試合を見に行った時だった思う。立ち上がったばか…

2014/5/4 奈良県選手権社会人予選 奈良クラブ対アスペガスFC

奈良C2-0(0-0)アスペガス(@奈良県フットボールセンター) 前半から奈良Cペースで試合は進む。奈良CはDFがしっかり守り、中盤の濱岡からサイドへ展開し深く入る形で攻め、セットプレーを含め何度もチャンスを作る。アスペガスは中盤で出される…

2014/5/4 奈良県選手権社会人予選 ディアブロッサ奈良対Atletico

D奈良6-2(2-1)Atletico(@奈良県フットボールセンター) 開始早々からAtleticoは2トップが俊足を活かしてDFラインに突っ込み、中盤も出足良く囲い込みをかけD奈良の中盤を潰そうと仕掛けていく。しかし、足元で優れるD奈良は上手くファウルを…

2014/4/29 愛知県社会人サッカー選手権決勝 FC刈谷対トヨタ蹴球団

刈谷1-0(0-0)蹴球団(@名古屋港サッカー場) 雨が降り海沿い特有の風が吹く難しいコンディションの中、両チームとも手探りの前半。刈谷は昨年の4バックからすぐに5へ落とすことの出来る3バックへとシステムを変更。蹴球団は縦に抜けるグラウンダ…

2014/4/13 愛知県社会人サッカー選手権2回戦 名古屋サッカークラブ対東海学園FC

名古屋1-0(0-0)東海学園(@豊田自動織機大府グラウンド) 前半から攻勢に出るのは名古屋。特にトップに入った9番が非常に力強いシュートを持っていて、サイドから試合を作り、彼にボールを集めてゴールを狙う。対する東海学園は1トップを走らせ速…

2014/4/13 愛知県社会人サッカー選手権2回戦 トヨタ蹴球団対豊田自動織機サッカー部

蹴球団3-1(1-1)織機(@豊田自動織機大府グラウンド) 前半は縦にボールが行き交う展開。蹴球団は中盤がボールを受けると2~4人の選手が一斉に裏に向かってダッシュを始め、そこにスルーパスが放たれる。織機DFはこの飛び出しを全く捕まえられな…

2014/4/6 三重県社会人サッカー選手権 準々決勝 MIND HOUSE四日市対FC ISE-SHIMA

四日市2-0(1-0)伊勢志摩(@鈴鹿スポーツガーデン第2グラウンド) 到着した前半30分頃に中央を抜けて四日市のFWが押し込んだのを見たのが先制点。このままほぼ互角の展開で前半は終了。 後半に入って伊勢志摩が一旦中盤で外に出し、そこから内…

2014/4/6 三重県社会人サッカー選手権 準々決勝 ヴィアティン桑名FC対ISE YAMATO FC

桑名3-0(0-0)伊勢(@鈴鹿スポーツガーデン第1グラウンド) 到着したのが前半30分くらいだったのだが、そこから前半は伊勢が桑名陣内で試合を進める場面が多かった印象。 しかし後半からは一転、ほぼ桑名の試合。桑名はDFラインからすぐに縦へ…

2014/3/30 京都FAカップ社会人部門 準々決勝 京都紫光クラブ対京都伏見蹴友会

紫光8-1(3-1)伏見(@西京極補助) 立ち上がりからほぼ一方的な紫光のゲーム。強風に煽られ思いの外曲がったCKが伏見DFのオウンゴールを誘ってあっさりと紫光が先制すると、更に簡単に篠部が立て続けに2点を奪い3-0。伏見は直後にセットプレ…

2014/3/30 京都FAカップ社会人部門 準々決勝 三菱自工京都対京大理工

京大2-1(1-0)三菱自工(@西京極補助) 到着したのは前半20分。この時点でのスコアはCKからの得点で1-0で京大がリードとのこと。朝から続いた雨の為水たまりがそこかしこに見られるグラウンドコンディションに三菱自工は思うようにボール回し…

2014/3/21 東京カップ二次戦 1回戦 エリースFC東京対FCフエンテ東久留米

東久留米1-0(0-0)エリース(@駒沢公園補助グラウンド) しっかりと守りを固めてから攻めるスタイルを指向する両チーム。エリースはシンプルに前線へ縦にボールを送りチャンスを作ろうとするが、ややラインを下げて自由にするスペースを与えない東久…

2014/3/21 東京カップ二次戦 1回戦 東京23FC対青梅FC

東京23 9-0(6-0) 青梅(@駒沢公園補助グラウンド) 位置取りをそれなりに高く取った青梅DFラインを縦に速いFW2枚で破りにかかる東京23。前半10分過ぎに東京23が立て続けに2点を奪うと、青梅DFラインは一気に統率を失いバラバラに。…

2014/3/21 東京カップ二次戦 1回戦 FCコリア対V.F.C東京

コリア 2-2(2-1)PK5-3 VFC(@駒沢公園補助グラウンド) VFCは予定していたスタメンの1人がキックオフまでに到着出来ずこのカテゴリでも珍しい10人でのキックオフ。コリアは数的優位も手伝って試合開始から試合を支配。テンポ良くショ…

2014/3/16 東京カップ二次戦 1回戦 日立ビルシステム対東京海上日動火災

海上日動 2-2(2-0)PK5-4 日立ビル(@赤羽スポーツの森公園競技場) 前半は海上日動が中盤の囲い込みから素早い切り返しでサイドに開く展開を見せる。日立ビルはこの攻撃を全く捉えきれずに決定的な場面を許してしまう。前線で張る日立ビル3ト…