読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014/7/26 沖縄遠征記。(1日目)

遠征記。

6月の北海道に続いて今年2度目の飛行機の旅。ということで、沖縄まで1泊2日の遠征に行ってきました。沖縄は小学生の頃に行って以来なので20年以上ぶり。そんな旅の遠征記です。

 

今回もセントレアから那覇空港まで。搭乗飛行機の到着遅れで25分のディレイがあったので、ぼんやりと空港内を歩いているとμ’sな集団が。ああ、そうかコスプレサミットの時期だったっけと夏の訪れを感じつつ海外からのレイヤーさんを通り過ぎるついでに鑑賞。そんな中、ドイツ代表のセカンドユニ(赤黒のボーダーっぽいやつね)を着たアスカのコスプレしたおねーさんを発見。そのカラーリングはピンポイントやなぁと思いつつ見とれる俺。流石に写真は撮れませんでしたが。

 

で、そんなこんなで飛行機は飛び、無事に沖縄に到着。

f:id:asagirimahoroba:20140726171045j:plain

オリオンビールの看板。これぞ沖縄。

 

空港からはすぐに移動開始。まずは今回の旅における最初の目的地「那覇空港駅」へ。

f:id:asagirimahoroba:20140726171401j:plain

そう、今回の最初の目的は・・・

 

f:id:asagirimahoroba:20140726171728j:plain

ゆいレール!!

沖縄唯一の鉄道であるゆいレールに乗りたかったのだ。空港から出ているだけあって、やはり大きな荷物の人が多い。ただ、地元の方も結構乗っていて2両編成の車内は結構な混雑状態であった。この時点でまず思ったのは、「沖縄の人アロハ多っ!」本当に結構な率でアロハ着てる。ゆいレールの運転士もアロハ。なんかいつもと違う土地に来たなぁという気持ちになりつつ宿のある県庁前で下車。

 

f:id:asagirimahoroba:20140726173701j:plain

これは那覇市役所。なんか凄い格好いい建物。

 

f:id:asagirimahoroba:20140726174612j:plain

ホテル前の道路。街路樹が南国感に溢れている。

 

チェックインを済ませて荷物を置いてから再度出発。県庁前から終点の首里まで行って乗り潰し完了。そこから少し時間もあったので首里城公園まで行ってみることにする。

f:id:asagirimahoroba:20140726181605j:plain

しーさー。

 

f:id:asagirimahoroba:20140726182410j:plain

守礼門到着。2千円!2千円!

 

f:id:asagirimahoroba:20140726182711j:plain

首里城公園からの景色。沖縄らしい空と海。

 

首里城内まで入ろうかと思ったが夜の待ち合わせ時間が近付いていたのでこの辺で公園を後に。帰りは儀保駅の方が近かったのでそこまで歩いて待ち合わせの美栄橋まで移動。

 

美栄橋で待つこと数分。この日の夜ご一緒する約束をしていたコミュサカ管理人さんと合流。二人でコミュサカさん馴染みのお店へ。

 

f:id:asagirimahoroba:20140726191602j:plain

オリオンビール

 

f:id:asagirimahoroba:20140726194138j:plain

地鶏のたたきとミミガー

 

他にもゴーヤチャンプルーや島豆腐の揚げ出しなど沖縄料理を満喫。中でも一番のヒットは沖縄特有の麩を使ったフーチャンプルー。(写真撮るの忘れた・・・。)豆腐より歯ごたえがありつつもふわふわした食感が絶品でした。

 

料理と酒も出揃い、そこからは語らいの場。サッカーのこと、沖縄のこと、その他話題は多岐にわたり、尽きること無く続いていく。気が付けば時間は0時前。店を後にした我々はそこから2軒目、沖縄サッカーファンの聖地カンプノウへ。

 

1軒目から歩いて数分、初めて訪れたカンプノウ。カウンターにおられた琉球サポさんに軽くご挨拶。そして入り口近くのソファー席に。この席でコミュサカチャンネルの収録をやっているという話を聞き、少しテンションが上がる。ここで店長のヒロさんが来られたのでご挨拶。はじめまして・・・なのだが、実は全くの初対面という訳では無かったのだ。というのも、カンプノウへの道中、コミュサカさんから聞いたのだが、ヒロさんは以前沖縄かりゆしFCのサポだった経歴の持ち主。つまり、2003年の地域決勝予選リーグ、高田FC対沖縄かりゆしFC戦があった鳴門で同じスタンドにいたらしいのだ。いやはや、世間は狭い。

 

そこからはまたオリオンビールを呑みつつ、J2ダイジェストを見ながら店内の皆さんとまたサッカー談義は盛り上がり、閉店間際の午前2時まで。また明日沖縄市陸でと言って店を出ました。勿論終電は終わっていましたが、そこは車社会の沖縄。タクシーが本州より結構安くて台数も多いので、さくっとタクシーを拾ってホテルまで戻ってきました。(確かゆいレール1駅分の距離で1メーター超えなかった記憶が・・・。)

 

ホテルに戻ってすぐに就寝。2日目の様子は次のエントリで。